ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

ルミガン(Lumigan)

 

 

 

 

 

 

ケアプロストについてのコラム【通販net窓ロ】

ケアプロストは、まつ毛の育毛や増毛に効果が期待できます。副作用は少ないと言われていますが、塗布した部分が着色した自然な冷たさ、かゆみ、目の充血液が出るとされています。ケアプロストは、まつ毛の育毛・増毛に効果のあるまつ毛育毛剤です。有効成分のビマトプロストは、もともと緑内障の治療薬として点眼薬として使用されていたものです。その後、アメリカの厚生労働省から美容薬として認可され、「ルミガン」として発売されました。

有効成分ビマトプロストは、緑内障治療薬としての開発経緯から、瞳孔圧を下げる以外の緩やかな第2効能として、まつ毛の成長を促進することが判明しています。睫毛貧毛症外用剤「グラッシュビスタ0.03%」は、主に睫毛の成長を促進する緩やかな効能効果で発売されたもので、睫毛貧毛症の治療薬として開発されました。ルミガンのジェネリック医薬品なので、ケアプロストを通販で購入すると非常に安く購入できます。まつ毛を伸ばしたい、育毛したいユーザーはケアプロストを試してみてはいかがでしょうか。

ケアプロストはルミガンと同じ有効成分ビマトプロストを同じ大きさのバンドで配合しているので、同じレベルの効果が期待できます。まつ毛を伸ばす方法の一つとして非常に人気のある薬で、寝る前にまつ毛の根元に塗るだけで簡単に効果が得られることから、掲示板の口コミやSNSなどで話題となり、世界中で愛されています。ケアプロストの有効成分ビマトプロストは、まつ毛のヘアサイクルに作用します。ヘアサイクルとは、まつ毛の成長サイクルのこと。まつ毛は、伸びてから抜けるまで、成長期、退行期、停止期を繰り返しています。

つけまつげやメジャーカラー、まつげエクステを使用せず、自分らしいまつげを作ることで、まつげの悩みが少なくなり、自然な目元の印象アップが期待できます。まつ毛貧毛症とは、まつ毛が不足していたり、満足のいくレベルでないことを特徴とする症状です。特発性(老化現象とも言えるもの)、表皮や全身の病気、故障(円形脱毛症)などが原因となることがあります。日本では、2014年に「グラッシュビスタ」というビマトプロスト配合の医療用医薬品が、まつ毛貧毛症治療薬として発売されました。

ケアプロストを使用すれば、まつ毛エクステンションやつけまつ毛のような面倒がなくなります。ケアプロストなら、美容クリニックで手術を受ける手間も、毎朝早朝に粘着シールを使う手間も必要ありません。医療機関でのまつげ育毛治療でも、薬の処方以外は基本的に手術をしないことを考えると、ケアプロストを自分で購入すれば、効果を損なわず、費用の差額分だけを節約することができるのです。