カマグラゴールド100mg

スーパーカマグラ

 

 

 

 

 

 

カマグラについてのコラム【通販web窓ロ】

カマグラゴールド100mg錠は、1容器に4錠入っています。1錠をシェアとして使用すると、1容器で8回分となり、結果的に1回分お得に服用することができます。ED(勃起不全)は、勃起に必要なcGMP(環状グアノシン一リン酸)を体内で分離する酵素「PDE5(ホスホジエステラーゼ5)」の働きが関係しています。有効成分のシルデナフィルには、PDE5の作用を阻害する働きがあります。シルデナフィルは、cGMPの分解を抑制することで、ペニスの血管の伸縮を助け、勃起の持続時間を伸ばしやすいように浄化してくれるのです。

ファイザー株式会社が提供する、日本で最も有名なED治療薬「バイアグラ」と同じ有効成分「シルデナフィル」を配合しています。シルデナフィルを100mg配合することで、男性の自尊心を目覚めさせ、充実したナイトライフを楽しむことができるようになりました。日本で承認・生成されるバイアグラの最大量は50mgです。満タンで50mgあれば、日本人にとって十分な勃起効果を発揮します。バイアグラの通販サイトでは、お得なキャンペーンも実施中です。

バイアグラは、EDではないお客様や女性にも知られている、巷で最も有名なED治療薬の一つです。その中でもED治療薬の先駆けであるバイアグラのジェネリック医薬品ということで、高い信頼性で人気を集めています。ジェネリック医薬品をお探しの方は、ピルカッターで配合量を調整するのがおすすめです。初めて利用する方や高齢者の方は、100mgの用量ではなく、50mgなどの量をピルカッターで少量ずつ飲むことから始めてみてはいかがでしょうか。

製造元は、1973年にインドのマハラシュトラ州で設立され、2000年にインド証券取引所に上場した大手ストアファーマのAjanta Pharma社です。アジャンタファーマは、店舗用医薬品のリーディングカンパニーとして、何ら問題なく事業を展開しています。ジェネリック医薬品の誕生や心臓病の鬼門に携わる医薬品の開発に参画しています。カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品で、インドではアジャンタファーマが販売しています。その他、レビトラやシアリスなど、アジャンタファーマが開発したジェネリック医薬品は多数あります。

性行為の興奮をきっかけに効果を発揮する薬です。カマグラゴールドを夕食に飲むだけで勃起する、または勃起を維持できるなどということはありません。インドのムンバイにある製薬会社Ajanta Pharma Limitedが製造しています。カマグラとカマグラゴールドの合計数は2つで、どちらも効能・効果は同じです。血糖値が高い、肥満などの生活習慣病がある場合、薬の服用量に気をつける必要がある場合があります。