サビトラ20mg

 

 

 

バリフ20mg

 

 

 

 

 

サビトラについてのコラム【通販ディビジョン】

サビトラ(SAVITRA)は、3大ED治療薬として有名なレビトラのジェネリック医薬品で、有効成分バルデナフィル20mgを含有しています。サビトラは、ドイツのバイエル社が創製・販売しているED(勃起不全)治療薬「レビトラ」と同じ有効成分を持つジェネリック医薬品です。勃起を強化し、硬くする、回数を増やす、持続時間を長くするどの効果が期待されます。

サビトラの有効成分であるバルデナフィルは、陰茎の多くの部位に存在するPDE5を選択的に阻害する効果が十二分にあり、他の系統のPDEには影響を与えないため安全性が高いです。注意点としては、Savitraは媚薬や精力剤ではありません。摂取したからといって、性欲が高まるわけではありません。性システムのパワーの源を受け取ってこそ、真に勃起を誘発し、ペニスの強度を高める働きがあるのです。あくまで勃起を促す効果が認められているだけで、精子の運動率や精子頭数、射精量を増やす効果はありません。

時間のない女性とのデートや、性行為の機会があれば、作用時間を気にすることなく使用することができます。サビトラを常に携帯していれば、「性行為の機会があったのに、緊張して勃起しなかった」というような話も心配いりません。サビトラを服用している女性に、興奮したりムラムラしたりするような作用がないようにしましょう。

cGMPがPDE5によって細分化されると、勃起力が弱まり、「うつらうつら」という現実が起こります。サビトラはPDE5の働きを阻害し、cGMPが分離されないようにすることで、cGMPの量を増やし、より強い勃起を促します。加齢や生活習慣病、発作などで陰茎への血液供給が弱まると、抗勃起酵素の使用が上回り、勃起ができなくなります。ED治療薬は、勃起阻害酵素であるPDE5酵素の働きを阻害し、陰茎への血流を拡散させ、陰茎に多くの血液をもたらし、勃起を促します。サビトラは、EDでお悩みの方、今日から勃起力が低下している方、配偶者を幸せにしたい方におすすめです。

サビトラは、陰茎の勃起を促進する薬です。いずれも軽度の症状で、時間が経てば治まります。詳しい研究結果はありませんが、サビトラ(バルデナフィル塩酸塩水和物)を服用した多くの男性が、射精時間が伸びたと公言しています。サビトラには10mgと20mgの2種類がありますが、レビトラにも全く異なる2種類のタイプがあります。サビトラは、日本で2番目に承認されたED治療薬であるレビトラのジェネリック医薬品です。