オルリガル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

 

オルリガルについてのコラム【通販アンバサダー】

オルリガルの主成分のオルリスタットは、余分な脂肪が体内に吸収されるのを防ぎ、体重を減少させる効果があります。オルリスタットは、特に脂肪分の多い食事をしている人や、食事の量を減らさずに痩せたい人に人気があります。1容器に84カプセル入っているので、食後に少し飲んだとしても、1箱で大体1ヶ月分の用量になります。

オルリガルは、1日3回を上限に、食事中または食後1時間以内に、ミネラルウォーターまたはぬるま湯でお召し上がりください。注意したいのは、オルリガルを飲むと、食べ物の脂ではなく、夕食の油に溶けている必須栄養素もカットしてしまうことです。特に、ビタミンA、D、E、Kは脂溶性ビタミンと呼ばれ、食べ物の油に溶けた形で体内に蓄積されます。そのため、オルリガルを服用すると、ビタミン不足になる可能性があります。

栄養補助食品としてはゼニカルが有名なので、オルリガルや他のジェネリック医薬品が随時販売されています。オルリガルは、有効成分オルリスタットを含むゼニカルのジェネリック医薬品の中でも安価で購入しやすいため、経済的に効率的です。人生で初めてオルリガルを服用する場合は、できるだけ早く服用することをお勧めします。1回分84カプセル入りなので、1日3回1カプセルを服用すれば28日分となり、約1ヶ月の使用で高いコストと効果のバランスが取れています。

オルリガルを摂取することで、食事の脂肪分を約30%減らすことができ、糖尿病や高血圧、高脂血症の予防や改善に効果が期待できます。
米国で実施された課題では、オルリガルを1年間服用した結果、成人の60%が体重を5%、27%が体重を10%減少させたと報告されています。オルリガルの有効成分であるオルリスタットは、1998年にゼニカルとして発売され、17年にわたり世界中で承認・販売されています。顧客数は4,000人以上と言われています。日本では未承認薬であるため、クリニックで自由診療として処方されたり、個人輸入代行業者の通販で購入したりすることができる。カロリーを抑制することでダイエット効果が期待できる薬です。

オルリガル(ゼニカル)は、ハブファーマ社が製造・販売するダイエット薬です。オルリガルは、Hub Pharma社が製造・販売しているダイエット薬です。本物のダイエットピルやダイエットピルの伝聞として話題にもなったゼニカルと同じ成分のジェネリック医薬品です。オルリガルは、脂肪の増加を抑制する効果のあるダイエットピルです。インドのHAB Pharmaceuticals & Reseach Ltd.が監修・販売しているゼニカルのジェネリック医薬品で、ゼニカルよりも低価格で購入することができます。